sshでもatomしたい

remote-atom

Command + , でatom設定を開いて、上記のパッケージをインストール。

ナビゲーションのパッケージ>remote-atom>start-server をクリック

リモートサーバーではrmateコマンドを使えるようにする必要がある

以下のようにしてパスの通じているところにrmateコマンドを定義する

curl -o /usr/local/bin/rmate https://raw.githubusercontent.com/aurora/rmate/master/rmate
sudo chmod +x /usr/local/bin/rmate

rmateなんて名前はatomと関係なくて忘れそうなのでrename推奨である

mv /usr/local/bin/rmate /usr/local/bin/ratom

リモートに以下のように指定して接続

ssh -R 52698:localhost:52698 user@example.com

リモートで

rmate test.txt

のようにしてローカルのatomエディタで開ける!!!